• Facebook Clean
フェイスブック
Facebook

076-222-8822

Tel

Dr.早川浩之の
パートナーシップ

●Dr.早川浩之は、内科、特に糖尿病・高脂血症・高血圧等の生活習慣病を専門として、あなたの治療・あなたの健康維持に最大限の努力をします。
●Dr.早川浩之は、診療カルテを開示し、あなたの健康状態を出来る限り、わかりやすく説明をします。
●Dr.早川浩之は、予防医学に力を入れ、定期的な健康診断、食事や運動の指導などを積極的に行います。
●Dr.早川浩之が、必要と判断した場合、すみやかに他分野の信頼できる専門医を紹介すると約束します。
●Dr.早川浩之は、日本語が母国語でない方のために、英語による診療も行います。

夏の水分補給  オススメ飲み物の選び方

今年も暑い季節がやってきました。
熱中症を予防するには正しい水分補給が大切です。

色々なメーカーから熱中症対策の飲料も数多く発売されています。
糖尿病の患者さんにとって、水分補給といえど甘い飲み物には気を付けたいもの。
そこで、状況別におススメの飲み物をご紹介していきたいと思います。 


日常的な水分補給
「お茶」
自宅や近所へのお買いもの程度の外出先での水分補給であればお茶がおすすめ。
カロリーもなく、たっぷりと飲むことができます。
カフェインが気になる方は麦茶やノンカフェインの緑茶を選んでみるのも良いですね。

お茶以外のもので糖分を気にせず飲みたい方、軽い運動の時
「ゼロカロリースポーツ飲料」
スポーツ飲料のなかでもカロリーゼロのものがお勧めです。
カロリーはゼロでも、その他のミネラル分はしっかり含まれているので水分やミネラルを
効率よく摂取することができます。

大量の汗をかいた日、暑さで食事が取れない
「スポーツドリンク 経口補水液」
水分、ナトリウム、糖分がバランスよく配合されています。
熱中症以外にも下痢や発熱で食事が取れないときにもおすすめです。
糖分がかなり多いので普段の水分補給には向きません。

 

Please reload

お知らせ

スタッフ報告:フロマージュ・カーヴィングコンテスト優勝

October 18, 2015

1/3
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグ
Please reload