• Yuki Hayakawa

インスリンの保管には注意しましょう


5月は気温の高い日が多くなります。インスリンの保管には注意しましょう インスリン保管のキホン 使用中のインスリン   30℃以下の室温で保存 未使用のインスリン    冷蔵庫(2-8℃)で保管 5月は気温も高い日が段々と増えてきます。外気温は30℃以下であっても車の中は高温になることも。 ある実験では外気温が約27℃でも車内温度は運転席:52℃、後部座席:44.3℃に達し、 ダッシュボードにいたっては約75℃!にものぼったとのデータも出ています。 外出時はインスリンは車内に放置せず持ち歩くこと。 室内で保管する場合も直射日光の当たらない場所に保管しましょう。

#インスリン #保管 #夏

11 views

内科医院 英語による診療 糖尿病療法士 金沢・広坂 ホスピタリティ

Copyright Dr-Hayakawa Family Clinic All Rights Reserved.